アイキャッチ画像

麻雀ファン必見!丸善日本橋店にオープンした「M.LEAGUE OFFICIAL SHOP東京」をMリーグファン目線で紹介!

2022年9月22日 10時

麻雀プロリーグ戦Mリーグの公式グッズを販売する初の店舗「M.LEAGUE OFFICIAL SHOP」が「丸善日本橋店」および「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」にオープンした。店内では、Mリーグ公式のアパレル商品や雑貨がチームごとにコーナー展開されている。今回の「出版区」動画では、麻雀をこよなく愛する「出版区」スタッフが「M.LEAGUE OFFICIAL SHOP東京」を訪れ、店内の様子や注目の商品をMリーグファンならではの目線で紹介。全チームのロゴがプリントされている『点数表』や、飲み物の温度によって一萬が浮かび上がる仕組みの『国士無双13面待ちマグカップ』等、個性的な商品を取り上げている。Mリーグファン必見の本動画は、YouTubeチャンネル「出版区」で公開中。

 「Mリーグ」は、競技麻雀のチーム対抗戦のナショナルプロリーグであり、麻雀のプロスポーツ化を目的として2018年7月に発足された。2022年9月現在、全8チームにより競技が行われている。

 

 近年、麻雀は高齢者の認知症予防としての効果が期待されたり、子供向け麻雀教室が増えたことから習い事として扱われたりと、知的遊戯として注目を集めている。パブリックビューイングやファンイベントなどの動きが活発化しており、老若男女問わず幅広い世代が熱中している。

 

 「Mリーグ」の人気の高まりを受けて、オリジナルグッズの需要は急速に高まっている。グッズはこれまでオンラインストアでのみ販売されていたが、リアル店舗で公式グッズを購入できる初のショップ「M.LEAGUE OFFICIAL SHOP」が2022年9月に「丸善日本橋店」および「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」にオープンした。

 今回の「出版区」動画は、麻雀をこよなく愛する「出版区」スタッフが「M.LEAGUE OFFICIAL SHOP東京」を訪れ、店内の様子や注目の商品を「Mリーグファン」ならではの目線でリポート。Mリーグ公式のアパレル商品や雑貨を始め、チームごとに区分けされたオリジナルグッズコーナーの商品を手に取って紹介している。全チームのロゴがプリントされている『点数表』や、飲み物の温度によって一萬が浮かび上がる仕掛けが施された『国士無双13面待ちマグカップ』など、個性的な商品にも注目。

 

 さらに、書店内に設営された店舗ということもあり、壁一面に陳列された麻雀関連本の量は圧巻。中には「Mリーガーのサイン本」や「丸善ジュンク堂書店オリジナル限定復刊本」等も販売されており、他グッズを含めファンにとっては是非とも訪れたい魅力満載の場所となっている。

 

 麻雀を愛するスタッフならではの目線でショップの魅力を伝える本動画は、YouTube チャンネル「出版区」で公開されている。

Back to top button
Close
Close