アイキャッチ画像

実状を知れば明らかに!たとえられた山・石・偶像は誰のこと?

2022年9月20日 22時

新天地イエス教会アンデレ枝派大阪教会では、2022年9月20日に第15課「たとえた山・石・偶像」の内容を、大阪教会のブログに公開しました。

新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)は、公式YouTubeにて、初等の聖書セミナーを公開し、全世界から注目を集め、今もなお多くの方が視聴しています。
そして、新天地イエス教会アンデレ枝派大阪教会では、2022年9月20日に第15課「たとえた山・石・偶像」の内容を、大阪教会のブログに公開しました。
https://ameblo.jp/scj-osaka/entry-12765221137.html

 

2022年2月24日に行われた「天国の秘密、比喩と実状の証しセミナー 第15課」では、タダイ枝派のペク・ソングォン講師が「たとえた山・石・偶像」というテーマで講義をしました。
https://bit.ly/scjsyoto15

 

■セミナー内容 
ペク講師は、聖書に登場する肉的な山(シナイ山)、石(モーセの律法が記録された石板)、偶像(アロンの金の子牛)があると紹介し、預言書内にあるこれらの比喩について説明しました。山は「教会、聖殿(組織体)」、石は「審判の御言葉と審判権を受けた牧者」、偶像は「偽りの牧師」であると比喩の意味を明らかにしました。

 

たとえた山について「肉的な山は土や石、木などが集まってできたものであり、霊的な土や石、木は全て『人』を意味するので、霊的な山は『多くの人が集まった組織体』を意味する。信仰世界の中では『教会と聖殿のような組織体』が比喩した山の解釈と言える」と話し、「救いの山であるシオン山、すなわち万国が来てひれ伏すあかしの幕屋聖殿(黙示録15章4~5節)に行ってこそ、神様とイエス様に会って、天国と永遠のいのちの福を受ける」と話しました。

 

たとえた石について「黙示録2章では神様が勝利者に白い石を与えると約束した。初臨の時は、イエス様が貴重な山の石であり、試みを経た石であり、シオンに堅く据えられた礎となる石の実体だ(イザヤ書28章16節)。イエス様の御言葉の石が当時の律法学者、パリサイ人たちを審判した」と説明しました。

 

続けて「黙示録でイエス様から白い石、すなわち審判の御言葉を受けた者は、幕屋に入ってきたサタンの群れであるニコライ派と戦って勝利した者(黙示録2~3章)であり、天から開かれた本を受け取った者(黙示録10章)であり、神様の御怒りによって、背教者と滅亡者を審判の御言葉で審判する牧者(黙示録16章)だ」と説明し、「聖書どおり勝利した者が現れたとすれば、その勝利者が誰なのか調べなければならない」と述べました。また「サタンの石(申命記32章31~32節)、すなわち偽りの牧者がいるので、2つの所属の石を明確に区分しなければならない」と繰り返し伝えました。

 

たとえた偶像については「旧約時代に異邦人が金、銀、木、石などで像を作って拝んだように、霊的な偶像、すなわち偽りの牧者を意味する(黙示録13章15節、ハバクク2章18節、イザヤ書41章21~24節)」とし、「初臨の時は審判権を受けた牧者が石の実体であり、その石を見捨てた建築者たち(マタイ書21章42~44節)は、初臨の時にイエス様を信じずに異端として迫害した律法学者とパリサイ人だ(詩篇118章22節)」と説明しました。

 

さらに「再臨の時には、イエス様から審判する白い石を受け取った勝利者が、バビロンの偶像の組織を審判して終わらせることになり、神様の国である霊的新しいイスラエル12枝派を創造することになる(黙示録13章、黙示録2章17節)。この国がまさに永遠の神様の国、すなわち『あかしの幕屋聖殿』である」と明らかにしました。それとともに、偶像を崇拝する者、すなわち偽りの牧者に警戒すること(黙示録2章14~15節)を呼びかけました。

 

最後に「御言葉を聞く全ての方々が神様の天国の秘密、比喩と実状を悟り、天国と永遠のいのちの希望を叶えることを祈ります。神様とイエス様の中で一つだ。 We Are One!」と話して、講義を終えました。


■セミナー第16課のご案内
今回のセミナー第15課を通して、山・石・偶像の本当の意味を理解していただけましたでしょうか?聖書に隠された比喩を正しく知り、天国と永遠のいのちへと導かれる私達となりましょう。
次回、第16課では「たとえた印(刻印)・ラッパ・歌」についてお伝えします。第16課も是非ご視聴ください。

 

■MOU(基本合意書)締結のご案内
現在、新天地イエス教会は68カ国で3,000ヶ所以上の教会および神学校とMOUを締結しております。新天地イエス教会の聖書教材の提供、並びに講師の派遣を無償で行わせていただきます。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
scj.osaka@gmail.com
(お電話にてご希望の方はお手数ですがYouTube概要欄をご確認ください)

 

■YouTube視聴のご案内
大阪教会のYouTubeチャンネルでは、これまでに配信した講義内容を日本語資料付きで視聴することができます。
https://bit.ly/youtuOsakaCH

 

-------------------------------------------------------------------
新天地イエス教会アンデレ枝派大阪のブログには、新天地での活動や関係する記事を掲載しています。  
https://ameblo.jp/scj-osaka/entrylist.html
-------------------------------------------------------------------
■問い合わせ
新天地イエス教あかしの幕屋聖殿
scj.osaka@gmail.com



Back to top button
Close
Close