アイキャッチ画像

【行動力を高める】決断力・実行力・行動力がない為に成功を逃した人へ、劇的に行動力を鍛える方法が開発!行動力がないのを改善、成功するまで動ける!行動力を上げる方法

2023年1月24日 14時

【行動力とは? 行動力がある人の特徴】行動力とは、自分が思ったことをすぐ行動に移せる能力です。行動力がある人は、主体性があり、リスクを恐れず覚悟が備わっており、あれこれ迷うことなく、建設的思考ができます。ビジネスや仕事で成功に不可欠な能力といえます。 【行動力がない原因とは】『周囲からの評価を気にしすぎる、完璧主義、優柔不断、現状維持バイアス、先延ばし癖(期限を決めない)、言い訳ばかり、失敗恐怖、行動して失敗したトラウマ、成功することへの不安感、自信や自己効力感がない』が原因で行動力がなくなります。 【行動力を身につけるには?】行動力を高めるには、自分への絶対感が必要です。自分はできるという信念や覚悟が行動力をつける最強のエネルギーです。人生で最も脳が覚醒し、行動力を妨げている原因を破壊し、絶対感に満ち溢れる誘導施術が可能です。革命的といわれる行動力を鍛える技術の開発に成功しました。

行動力がない、行動力を上げる方法がない、失敗を恐れる心がある…アンケート調査を発表

行動力を鍛える前に。なぜ行動力がない状態に陥ったのか? 行動力がない人の特徴や原因について調査

Dream Art(東京・大阪)の心理脳内プログラムには、行動力や実行力、決断力を鍛えたい、高めたいという方が多く受講されてきました

行動力がない原因、行動力がないために損をしてきた現状について、以下のように述べていただきました。

 

・昔思い切って行動したために、大きな失敗を経験し、また失敗をしてしまうのではないかという不安が先立って、身動きが取れなくなった

 

先延ばし癖、逃避癖がひどく、どうしても決断できない

 

・行動したほうがいいのだけど、易きに流れる自分をコントロールできない

 

・行動こそが成功に不可欠と頭でわかっていながら失敗するリスクを考えて尻込みしてしまう

 

・先に行動をしビジネスで大成功している人を羨ましく思いながらも、行動できない自分にジレンマを感じている

 

石橋を叩いて渡ってもなお行動できない

 

・失敗することが怖い、行動をして状況がさらにひどいことになることを恐れる心がある

 

・考えに考え知恵の世界で完璧な対策をしてから行動しようと思うが、完璧主義のせいで動けなくなっている

 

・自分を変えよう、人生を変えようと思い立っても、めんどくさくなって現状維持を選んでしまう。それではいけないと思いながらも無為の日々を送ってしまう

 

・慎重になりすぎ、絶好のチャンスだと思っても踏ん切りがつかない、決断ができない、まだその時ではない、失敗したらどうしようと思ってしまい行動に移せない


行動力や決断力、実行力がないために、昔から人から評価されない。その評価を覆すモチベーションも失われている

 

・環境が変化することが怖い。変化を好まない。停滞している現状でもそちらのほうが居心地がいいと思ってしまう

 

周囲の評価ばかり意識してしまう。恥をかいたらどうしよう、劣等感を感じたらどうしようと思ってしまう

 

・目標を決めることは大事だと知っていても、肝心の夢や目的が思い浮かばない

 

自分ができない理由、行動してはいけない理由ばかり考えてしまい理論武装をして、なんにも行動しなくなった

 

・ずっと指示待ち人間で、主体的に動いた経験がない

 

・「自分はできるんだ」という自己効力感が低められてきた子供時代だった

 

家族や周囲にドリームキラーがいる。それに影響を受けて行動してもどうせ…と思ってしまう

このような行動力がない原因、行動力を高めたいのに高められないジレンマ、行動力がない為に損をしてきた現状を述べていただきました。

行動力がある人だけが食べられる成功の果実。行動力がない人にやってくる後悔

行動力がないため損ばかり、しかし自分の判断に自信が持てず行動に移せない…行動力がない状態を劇的改善

行動力がない、決断が遅い…これで人生や仕事で大きな損をしている人がいます。
リーダーとして、経営者として、仕事をする上において、行動力を高めることは必須ですが、人間にはどうしても現状維持を求めてしまうバイアスが無意識的にかかっています。

行動したほうがいいのにできない、行動したら余計な失敗をしてしまう恐れ、いずれそのうち…このような結果を繰り返してしまいます。
 

特に経営者や起業家やリーダーの立場にある人にとって、行動力がない人だと思われることは死活問題です。
 

しかし行動力を高めたとしても、自分の判断と行動が本当に正しい決断だったかどうか迷ってしまう、自信が持てないリスクに尻込みをしてしまい、結局行動力が伴わない人も当所のプログラム受講者には多かったです。

 

成功者は例外なく行動力があります
たとえ失敗しても、次の行動力によって逆境を乗り越えています。

行動力がある人、行動力がない人の差は脳の使い方が全く違っています。
脳の使う位置、考え方、ピンチの時の問題解決力やレジリエンス力を高度に備えている人が成功できています

仕事の成功や人生の選択に重要な決断力・行動力を高めたい方へ

【行動力を高める】一瞬で行動力を鍛える脳のスイッチが押される。確実に脳を覚醒させる技術の開発に成功!

Dream Art 代表岩波英知は、50年以上に渡る実践的研究の末、独自開発に成功した神業と評される脳覚醒技術(脳内・無意識訴求技術)を用い、
 

『行動力がある人になりたい』
 

『ビジネスの成功に必要な行動力を鍛えたい』


『決断が遅い、行動力がない脳を改善したい』


『自分の直感・判断力・決断力に自信を持ちたい』
 

『行動を起こした後の問題解決力を高めたい』

人向けの

行動力を鍛える脳覚醒セッションを東京・大阪で開催↓

https://lp.mind-artist.com/lp/act_spontaneously/

(日程、詳細、料金、成功体験談など)

 

確実に受講者の脳を覚醒・活性化させ、行動力を高める技術があります。

失敗を恐れる心、頭で考え行動力を削いでしまう思考の癖、エネルギー不足、自己効力感の低さを破壊し、ゾーンに入った絶対感満ち溢れる脳へとアップグレード可能です。

脳覚醒状態を通し、行動力、判断力、実行力を鍛え、即断即決する力が身につきます。
 

机上の空論の能力開発トレーニング、コーチング、瞑想、自己啓発方法などと比較し、圧倒的な効果の実感を約束します。

 

決断力・判断力・行動力が身についた人の喜びの声

プログラム受講者の喜びの声を紹介

Dream Artでは450名を超える受講者の方に聞き取り調査を実施してきました。その中から、行動力を鍛えることができた人の喜びの声を紹介させてください。
 

(医学博士 50代 男性 目的:行動力を高める)
人間の脳の神秘的な力と爆発力をまざまざと体験させてくれる岩波さんの神技に言葉もありません。
自分の脳がわかる、見える、実感できる奇跡の体験です。
 

(開業医 40代 男性 目的:行動力を鍛える)
初回から、私の脳内における全経験を超えてしまいました。
これほど劇的で、はっきりと答えが出る誘導技術はないと思います。先生の凄さと天才さに舌を巻くばかりで、圧倒され通しでした。

(起業家 30代 女性 目的:決断力・動力を鍛える)
型破りで革命的なセッションを受ける機会を与えていただきましてありがとうございました!

私の中の恐れ、優柔不断が消え失せました。

(経営者 40代 女性 目的:決断力・行動力を身につける)
噂に聞いていましたが、私でも脳が突き抜けた感覚が味わえるなんて嬉しいです。
それに毎回、違う種類だったり深さだったり長さだったり変化するのでワクワクドキドキが止まりません。ありえないことがみんなにも起こせてしまう技術です。

(会社員 30代 男性 目的:行動力を上げる)
心や脳内の原始的で本能的な部分から鍛え直していく人生の道場みたいなところでした。
覚醒した状態を、唯一、実際に導いてくれるのはここしかないと思います。

(大手企業重役 50代 目的:行動力を取り戻す)
おかげで失われたパワーを取り戻すことができました。
今もその変化が一時的ではなかったことを実感できています。

(脳外科医 50代 男性 目的:行動力を鍛える醒)
現実でこんなすごいことを脳に起こせる人がいたのかというのが最初の感想でした。
知識では推し量れない、脳内体験は私にとって奇跡的なことでした。
瞑想をやっても得られなかった神秘的な脳内体験。

 

このようなお客様の感想をいただいております。

 

☆脳覚醒プログラムの具体的な体験談はこちらに多数掲載

https://lp.mind-artist.com/lp/act_spontaneouslyiritual/#taiken
 


自分の行動を大きな結果に結びつけたい
決断力と行動力がある人になりたい
判断や行動が遅い原因を根本から破壊したい
本物の能力開発効果を味いたい方に、
本物の決断力・行動力をもたらす脳覚醒技術を提供いたします

 

行動力を鍛える脳覚醒セッションはこちらを参照してください↓

https://lp.mind-artist.com/lp/act_spontaneously/

(日程、詳細、料金、成功体験談など)

行動力を身に着けたくても自分の脳が拒否をする原因とは

なぜどんな手を尽くしても行動力を鍛えることができないのか? 自分の脳が変わってくれない理由

行動力を上げられないのは理由があります。

しかし、変われないのは自分のせいではなく、やり方が間違っているだけです。

 

脳は一番変化を恐れ、現状維持を好みます。
行動力がなく、損や後悔が多い状態ですら変化することを妨害する性質があります。

従来の脳を鍛えるトレーニングでは、脳と現状を変えさせるほどのパワーも鋭さも全く足りていません。

(体験した人ほど自分の限界と脳を鍛える方法の限界を早くに感じられていました)

効果の実感が理論にまったく追いついていないからです

 

 

脳も行動力も決定的な体感と刺激と活性化を通してのみ大きく鍛えられます

圧倒的な絶対感、自己効力感に充ち、自分の決断への迷いがなくなり、行動力が上がる。
そして、結果を出せる脳へ大きくアップデートされていく技術にお任せください。

 

気休めの「脳トレごっこ」でを繰り返してきた人でも、別次元の体感効果の差を約束!

 

究極に脳が刺激される状態(脳覚醒状態)を作ることで、変化を嫌う脳が劇的に変化していきます。
そのため、従来の脳を鍛える方法に不満を感じる方に熱烈な支持をいただいています。

自分で決定的に変わっていく自分の脳を実感できるからです。

 

99.3%の方が岩波の技術レベルを大きく上回っていると回答しています↓

決断が遅い人でも、大きく行動力が鍛えられる脳覚醒状態に入れる誘導施術が開発

一人も下回っていると回答した方はいませんでした。

世界で一人しかできない脳を鍛える誘導技術と圧倒的な脳内体感と効果に驚かない人は一人もいません。


岩波誘導の脳覚醒状態(超トランス状態)に誰もが瞬時に誘導されてしまいます。
それぞれの人生で最高の決定的体感と効果を約束できるもので、脳のプロである脳科学者や脳外科医、脳トレーナー、メンタルコーチ、コンサルタントも多数受講しています。
専門家の経験値を持ってしても常識外のことが起こり、衝撃的感動を実感しています。

 

経営者、起業家、リーダー、ビジネスパーソン、投資家に一番必要な適切な即断即決即行動力が高まります。

 

行動力覚醒・リスクを恐れず即断即決できる脳へ書き換え

なぜ劇的に決断力・行動力を高める施術ができるのか? 一瞬で脳に魔法をかける技術が開発されるまで

岩波が脳の神秘的可能性に魅入られたきっかけ

 

Dream Art 代表の岩波英知は、20代から50年以上に渡り『脳と無意識を動かす』研究を続けてきました。
10代の頃に催眠術の本を読み、近所の年配の女性に催眠暗示をかけたところ、電信柱に登ってしまい、脳の底しれぬ可能性と誘導技術に魅入られました
しかし、たまたまその女性は百万人に一人の被暗示性の高い人で、他の人に暗示をかけても一向に反応しません。
それでも人の脳を動かす道に突き進むきっかけとなったのです。

 

その後、日本一の催眠術師に教わっても、サクラとヤラセで催眠誘導をしていたことがわかり、がっかりするほどのレベルにショックを受け、独自に技術を開発しようと決心しました。
人のマネをしたらその人以下になるだけ。ならば自分で作り出すまでだと心に決めたのです。

 

脳に一瞬で魔法をかける技術の開発 結果からの逆算

 

岩波は『結果』から物事を逆算し組み立てようとしました。
脳が大きく動く時、必ず大きな感情や感覚に支配されている…それならば、最初に感情と感覚が絶対優位の状態に誘導すればいいと。


普通の脳内アプローチ方法(脳トレ、催眠、瞑想、気功、脳科学、薬学など)では人のメンタルブロックや理性の壁を突破できないまま、気休めの「行動力向上ごっこ」を繰り返すだけで終わっています。

岩波は、人が絶対にやらないこと、やれないこと、考えもつかないことを考え出し、実践に実践を重ね続けました。
 

自分の意志とは別に、脳や本能は変化を嫌います
行動力を鍛えようと脳を変化させようとしても、人はすぐ脳にリミッターをかけ、メンタルブロックを強化し、潜在意識の扉を塞ぎ、結果は何も変われません
行動力を身につけるには、リミッターを一瞬で外せ、メンタルブロックを解除でき、潜在意識を顕在化できるほどの決定的な体感を与えればいい。

 

それ以外の方法では一生答えにたどり着かないと考えた岩波は、『脳の動き、理性や防衛本能の隙間、深層心理、五感の働き、姿勢、呼吸、雑念の排除法』などに執着して考え抜き、実践してはフィードバックし、自身の五感、第六感と誘導技術をブラッシュアップしていきました。

 

その結果、人間の脳が一瞬にリセットされ、脳内の神経伝達物質が劇的にほとばしり出てコントロールもできる技術を独自に開発できたのです。
まさに脳に魔法がかけられ、行動力と実行力が劇的に鍛えられる脳覚醒技術として進化しています。
どんなプロも決して真似できない達人の域に達し、奇跡の神業と評されています。

 

脳科学者や潜在意識の研究者のほとんどが知識の受け売りを提供しています。
実践的な研究者もレベル100の脳覚醒体験に到達するために、レベル0→1→2と変性意識状態を徐々に深めていくやり方しかできていません。

 

脳覚醒技術にライバル、真似できる人は存在しません

 

岩波はいきなり100の超変性意識状態(=決断や行動を逡巡するブロックが解除され即断即決力が高まっている状態)に誘導できる技術を誰にでも適用できるようになっています。

 

この時、被術者の脳は人生で味わったことのないほど劇的に鍛えられ、極度に変容し、同時にクリアになっています。
脳覚醒状態、ゾーン状態、明鏡止水の境地、究極の瞑想状態…これらを間違いなく体験できるようになりました。

 

行動力があり、それが成果に結びつくようになるには、理論や気休め程度の脳トレーニングを行うのではなく、脳覚醒状態に入ること、それが答えになります。

実行力・決断力・行動力を高めるヒントがこちらに多数掲載(岩波の言葉講演集)
https://www.mind-artist.com/kotodama/
Back to top button
Close
Close