アイキャッチ画像

平均年齢63歳のeスポーツチーム浜田山shooters東京eスポーツフェスタに招待されました。フィットネスクラブからコミュニティ作り手伝ってほしいと依頼も

2023年1月23日 10時

R5年1月27日から28日に東京ビックサイトで開かれる東京eスポーツフェスタで平均年齢63歳中学校サッカー部の同級生がつくったeスポーツチームが招待されました。1月28日13時50分よりメインステージで活動報告をします。当社はニューロトラッカーとeスポーツを融合したメニュー、eスポーツ脳トレとしてブース出展もしております。また神奈川県の会員数5000名のフィットネスクラブから浜田山shootersの活動に興味をもってeスポーツを通じたコミュニティづくりをしてもらいたいという依頼も入っています。フィットネスクラブも高齢化で従来のダイエット、筋トレだけのメニューでは集客が難しくなっています。当社はeスポーツを通じた、コミュニティーをつくり、認知機能向上をめざす、フィットネスクラブが筋トレのみならず脳トレも同時にできる真のヘルスケアセンターになり、それが集客につながるようにお手伝いしていきます。

当社は現在、シニア、シルバー世代にeスポーツをひろめて認知機能向上をはかり、eスポーツ選手の雇用拡大もしたいというプロジェクトをcampfireの社会問題解決サイトGoodMorningに絶賛掲載中です!ご協力を

https://camp-fire.jp/projects/view/575201

 

eスポーツ脳トレについて

eスポーツとMOT(多対象物体追跡システム)を組み合わせて楽しく、効果的なeスポーツ体験を応援していきます。

リモート、リアルで指導しています。

 

当社は独自にこのシステムの日本語版を作成しています。

MOTを研究しているうちにゲーム依存に効果的であるということもわかってきました。

FPS(シューティングゲーム)はドーパミン過多になり、依存症のような症状がでてしまいますが、MOTはむしろメンタルがリセットされます。apexのようなFPSゲームとMOTシステムを組み合わせたゲームができればゲーム依存が防げるし、認知機能向上も図れます。

 

実際に14歳のグランツーリスモ選手は6か月のニューロトラッカー指導をうけてブレーキポイントがわかるようになり、タイムも大幅に向上し、ニューロトラッカーで動体視力が鍛えられ、見るものが絵画のように情報がはいるようになり、学業成績9科目伸びたそうです。

 

eスポーツ脳トレHP

http://esportnotore.jp

 

リアルで指導している浜田山脳トレサロン情報

https://midfdr.com

 

eスポーツ脳トレyoutube

https://youtu.be/TMGk22yu3g

 

東京eスポーツフェスタ

https://tokyoesportsfesta.jp



Back to top button
Close
Close