アイキャッチ画像

2023年に取るべき、これからの時代に役立つ資格を発表!資格・講座の検索サイト「BrushUP学び」

2023年1月24日 16時

​自分を磨く資格・講座の検索サイト「BrushUP学び( https://www.brush-up.jp/ )」を運営する株式会社パセリ(パセリホールディングスグループ 東京都千代田区/代表取締役 鈴木悠祠郞)は、2023年に取るべき、これからの時代に役立つ資格を発表。

​1998年5月からスタートした自分を磨く資格・講座の検索サイト「BrushUP学び( https://www.brush-up.jp/ )」。 登録講座数約67,000講座、掲載スクール数約500校と豊富な情報量に加え、講座の資料を無料で一括請求できることから、20年以上に渡り多くのユーザー様にご利用いただいております。さらに充実した資格ガイドや学びに関するコラム、体験談など、さまざまなコンテンツで学びたい方・キャリアアップしたい方々へ情報を発信しております。

2023年に取るべき、これからの時代に役立つ資格とは? 

1998年より20年以上学びと資格に関わってきたBrushUP学び編集部が、2023年に挑戦したいおすすめ資格を発表します。

 ▼コロナ禍で需要高まる、心理・メンタルヘルス

 コロナ禍以降、急激な環境の変化や未来への不安など、心理カウンセリングの需要はさらなる高まりを見せています。 また、一定規模以上の企業で従業員のストレスチェックが義務化されるなど、メンタルヘルス・心の健康と向き合うことは現代社会で避けられないでしょう。 心理やメンタルヘルスを学ぶことで、自分自身や家族、部下のメンタルケアから、心理カウンセラーとして仕事にも活かすことができます。

 心理カウンセラーは、従来の対面のカウンセリングにとどまらず、現在ではSNSやWebサービス等を利用したオンラインでのカウンセリングも利用されており、在宅ワークや副業としても今後注目の仕事です。 資格は、国家資格である公認心理師から、短期間で取得できる民間資格までさまざまあります。

 

 >>>心理・メンタルヘルスについて詳しくはこちら 

https://www.brush-up.jp/theme/mental

▼在宅ワークとして人気、Webデザイン

 IT技術の普及とともに、Webサービスの需要も衰えることなく伸長しています。そこで求められるのがWebデザインのスキルです。 コロナ禍で副業や在宅ワークへの関心が高まり、BrushUP学びでも人気が高まっています。 自分のペースで働くことができ在宅でできるため、子育て中のママにもおすすめです。

資格が必ず必須の職業ではありませんが、幅広い知識やスキルが必要となります。未経験の方は国家資格のウェブデザイン技能士や、Webクリエイター能力認定試験を目指しながら、スクールや通信講座で学びましょう。

 

 >>>Webデザインについて詳しくはこちら

 https://www.brush-up.jp/guide/sc92

▼お金の知識を身につける、FP(ファイナンシャルプランナー)

 昨年より高校で金融経済教育が必修となるなど、社会で生きるための必須知識となっている金融のリテラシー。 そんな金融経済の中でも最も身近な家計にかかわるお金の知識を身につけられるのが、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格です。 税金、投資、保険、相続、住宅ローンなどについて、生活でも活かせるノウハウを学ぶことができ、この先の人生設計も立てやすくなります。 

資格もいくつかありますが、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士は、国家資格ながら取得が目指しやすく、保険業界や金融業界への就職にも活かることができるでしょう。

 

 >>>FP(ファイナンシャルプランナー)について詳しくはこちら https://www.brush-up.jp/guide/sc135

▼2023年に取るべき、これからの時代に役立つ資格 

その他の資格や詳細はこちら

 https://www.brush-up.jp/feature/article/license

 

▼主婦資格ナビ

https://www.shikaku-en.jp/

運営:株式会社パセリ(https://paseli.co.jp/

サイト開設:2016年7月

ターゲット:20代~50代主婦  

月間PV:57,000PV(2020年8月実績)

 

【自分を磨く資格・講座の検索サイト「BrushUP学び」概要】 

サイト開設:1998年5月 

登録講座数:67,000講座 

掲載スクール数:約500校 

月間利用者数:約25万人 

URL:https://www.brush-up.jp/



Back to top button
Close
Close