「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」に寄せて、ドキュメンタリー映画が1月28日(土)20時からサイエントロジー・ネットワークにて放映されます

2023年1月24日 16時

「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」に寄せて、イスラエル・オペラの演目を基にしたドキュメンタリー映画が1月28日(土)20時からサイエントロジー・ネットワークにて放映されます

 1月27日は国連が定めた「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」です。それに寄せて、ドキュメンタリー映画「ゴットフリート・ヘルンバインと夢見る子供」が1月28日(土)20時からサイエントロジー・ネットワークにて放映されます。https://www.scientology.tv/ja/series/documentary-showcase/gottfried-helnwein/videos/an-inside-look.html

 ドキュメンタリー「ゴットフリート・ヘルンバインと夢見る子供」は創造のプロセスを説得力を持って見ていきます。これは、第二次世界大戦時に起きた悲惨な歴史 ホロコーストの間に子どもたちが被った恐怖を主に伝えています。舞台作品を行なうイスラエルのオペラ・カンパニーと、オーストリアの芸術家が共同制作を行なうとき、起きることを語ります。

 未来を守るためには、ホロコーストの目を塞ぎたくなるような歴史 忘れてはならない歴史を知り、いかに不寛容や憎悪が人々 特に子どもたちにとって、深刻で悲惨な状況をもたらすことを知らなければならないと思います。現代に生きる私たちは、寛容、対話、互いの理解、それをもたらす努力、思いやりを広げていく必要があります。

 ハリウッドにあるサイエントロジー・メディア・プロダクションズでは、現状の改善やボランティア活動、人権のためのプログラム、環境保護などを称える映画の提供をしています。より良い世界を築くというビジョンを擁護している自主映画製作者に機会を提供しており、素晴らしいドキュメンタリー映画がご覧頂けます。また、人道主義者であるL.Ron Hubbard氏による不朽の論説やエッセイ、世界中の人道的な活動家たちのストーリーなども放映されています。

 サイエントロジー ネットワークは、ロサンゼルスにある教会のグローバル メディア センターであるサイエントロジー メディア プロダクションズから放送され、scientology.tvでストリーミングでき、衛星テレビ、モバイル アプリ、Roku、Amazon Fire、Apple TV プラットフォームを通じて利用できます。
scientology.tv/apps




 
Back to top button
Close
Close