アイキャッチ画像

「ビジネスAIアドバイザーDB」α版リリース! 今話題のchatGPTを活用した、ビジネスマンが抱える課題解決に役立つデータベース

2023年3月16日 12時

イノベーティブ・ジャパン株式会社(東京都江東区、代表取締役 浅見純一郎)は、「ビジネスAIアドバイザーDB」α版をリリースしたことを発表しました。ビジネスマンが抱える課題解決に役立つデータベースであり、ビジネスAIアドバイザーツールが回答した解決策や解決への難易度がDB化されています。中堅企業や小規模事業者向けに開発されたAIツールで、ビジネス課題に特化しており、効率的な解決策を提供します。

1.はじめに

 

「ビジネスAIアドバイザーDB」の概要とリリースの目的

株式会社イノベーティブジャパンは、ビジネスマン向けのAIコンサルティングサービス「ビジネスAIアドバイザー」を提供しており、この度、同サービスで活用する回答データベース「ビジネスAIアドバイザーDB」のα版をリリースすることを発表いたします。本プレスリリースでは、本データベースの概要とリリースの目的についてご説明いたします。

 

2.「ビジネスAIアドバイザーDB」α版リリースの概要 


イノベーティブ・ジャパン株式会社は、ビジネスマンが抱える課題を解決するために、「ビジネスAIアドバイザーDB」α版をリリースしました。このデータベースは、人工知能技術を活用して解決策を提供する「ビジネスAIアドバイザーツール」のアウトプットを集約し、ビジネスマンが効率的に解決策を探せるようにしたものです。今回のα版リリースでは、ビジネスAIアドバイザーツールが提供した解決策のうち、特に優れたものを厳選して掲載しています。
 

①「ビジネスAIアドバイザーツール」の概要や特徴について

 「ビジネスAIアドバイザーツール」は、経験豊富なビジネスコンサルタントの知見と、chatGPTという人工知能技術を組み合わせたビジネスコンサルティングツールです。ユーザーが自社のビジネス課題を入力すると、chatGPTが最適な解決策を提案し、ビジネスコンサルタントがそれを確認・アドバイスすることで、より高度なビジネスコンサルティングサービスを提供します。
 

②.「データベースの概要、アクセス方法、利用料金など

「ビジネスAIアドバイザーDB」は、ビジネスAIアドバイザーツールが提供した解決策をDB化し、特定のユーザーが検索・閲覧できるようにしたデータベースです。アクセス方法は、Webページから利用できます。現在はα版としてリリースされており、利用料金は無料です。今後は、有料化する予定です。


3.「ビジネスAIアドバイザーDB」の利用シーンについて


中堅企業や小規模事業者のビジネス課題解決に役立つケースとして、例えば以下のような場面が挙げられます。 

・業務の効率化や改善についてのアドバイスが欲しいとき 

・新規事業や市場進出に伴い、ビジネスプランを作成したいとき 

・経理システムの導入や改善についてアドバイスが欲しいとき

・社内のコミュニケーション改善や人材育成についてのアドバイスが欲しいとき

 

また、利用シーンや事例としては、以下のようなケースを想定しています。 
 

・IT企業におけるプロジェクトの遅れによる顧客からの苦情対応において、ツールを利用して改善策を提案したところ、顧客満足度が向上し、再発防止につながった。 

・小規模飲食店において、コロナ禍による需要減少に対応するために、ツールを利用してデリバリーサービスの開始やテイクアウトメニューの充実を提案し、収益の回復につながった。 

・医療メーカーにおいて、新製品の開発プロジェクトにおいて、ツールを利用して競合製品の市場調査や顧客ニーズの把握に役立ち、開発方針の見直しにつながった。

 

4.「ビジネスAIアドバイザーDB」の強みについて

 

「ビジネスAIアドバイザーDB」は、AI技術と経験豊富なビジネスコンサルタントの知見を組み合わせることで、より高度なビジネスコンサルティングサービスを提供しています。AI技術による自動分析により、ビジネス課題に対する最適な解決策を提供し、ビジネスコンサルタントによる確認やアドバイスにより、より具体的かつ実現可能な解決策を提供しています。

また、「ビジネスAIアドバイザーDB」の強みは、他社にはない独自のサービス内容にあります。既存の大手コンサルティングファームとの違いは、リーズナブルな価格で高品質なビジネスコンサルティングサービスを提供している点にあります。また、中堅企業や小規模事業者をターゲットにしたマーケティングに力を入れており、より多くのビジネスマンが利用しやすい環境を整えています。さらに、ビジネスAIアドバイザーツールを利用して得られた解決策が「ビジネスAIアドバイザーDB」に蓄積されることで、より高度なデータ分析や情報の共有が可能となり、ユーザーのビジネス課題解決をサポートしています。


5.ビジネスAIアドバイザーの今後の展望について

 

「ビジネスAIアドバイザーDB」は、今後も機能拡充を予定しています。現在は、中堅企業や小規模事業者向けに、経理、人事、営業、マーケティングなどの領域に特化したサービスを提供していますが、今後は他の業務領域にも対応していく予定です。また、AIの精度向上や、より正確な診断結果を提供するために、開発チームによるアップデートを行っていきます。

 

① 今後の「ビジネスAIアドバイザーツール」及び「ビジネスAIアドバイザーDB」の開発予定

 

「ビジネスAIアドバイザーツール」及び「ビジネスAIアドバイザーDB」は、今後もサービスの拡充を図り、多くのビジネスマンの課題解決に役立てることを目指します。具体的には、以下のような展開を予定しています。

 

・分析能力の強化、多言語対応の開発 

・様々な業界、業種のビジネス課題に対応するアドバイスの提供 

・データベースの充実、より高度な検索機能の追加

・ビジネスAIアドバイザーツールとビジネスAIアドバイザーDBの連携強化


② トータルの「ビジネスAIアドバイザー」サービスの展開
 

「ビジネスAIアドバイザー」は、今後もAI技術とビジネスコンサルタントの知見を融合させ、多様なビジネス課題に対応する高度なコンサルティングサービスを提供していくことを目指します。また、ビジネスAIアドバイザーツールとビジネスAIアドバイザーDBを組み合わせた、より効率的なビジネス課題解決を可能にする総合的なサービスの展開を目指します。

6.「ビジネスAIアドバイザーDB」の利用方法

① 「ビジネスAIアドバイザー」のホームページ(https://www.businessaiadviser.com/)にアクセスします。

② メニューより、「ビジネスAIアドバイザーDB」にアクセス
③ ”業界”、”悩みのタイプ”を検索
④ ビジネスAIアドバイザーからの回答を見たいものに関して「ビジネスAIアドバイザー回答」ボタンを押下

今後、件数及び内容の質の向上に努めていきます。

7.まとめ

本日、弊社は「ビジネスAIアドバイザーDB」のα版リリースを発表しました。このデータベースは、ビジネスマンが抱える課題解決に役立つ情報を、ビジネスAIアドバイザーツールの分析結果に基づき、解決策や難易度を提示するものです。また、今後はツールの機能強化やサービス拡充を予定しており、トータルの「ビジネスAIアドバイザー」サービスの展開を目指していきます。弊社は、ビジネスマンの課題解決に貢献することを使命としており、今後も常に最先端のテクノロジーを取り入れながら、高度なサービスを提供していきます。

【会社概要】
イノベーティブ・ジャパン株式会社は、日本国内外の企業に対して、ビジネスコンサルティングやITコンサルティングなどのサービスを提供している企業です。主な業務としては、業務改善やコスト削減、システム開発や導入支援、ERPやCRMの導入支援、ビッグデータの解析や活用、人材育成などがあります。また、ITを活用したイノベーションの創出やなども行っています。

また、人工知能(AI)を用いたサービスを展開し、ビジネスの課題解決に貢献しています。

 

【お問い合わせ先】
 イノベーティブ・ジャパン株式会社 (担当:浅見)

ご質問フォーム:https://www.innovative-jp.asia/q