アイキャッチ画像

熊本県と連携し、企業版ふるさと納税を活用した寄付募集プロジェクト紹介動画を制作しました。

2023年3月17日 18時

株式会社カルティブ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:池田 清、以下「カルティブ」)が運営する企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」は、熊本県および県内市町村ともに連携して企業版ふるさと納税寄付募集プロジェクトを紹介する動画を制作および公開したことをお知らせいたします。

「river(リバー)」は、2020年4月の企業版ふるさと納税の改正に合わせてサービスを開始以来、自治体の地域再生計画の作成支援数は50以上にのぼり、全国にあるriver地域支援企業とともに延べ約400件の寄附成約のマッチングをお届けしてまいりました。

 

この度、新たに19プロジェクトもの熊本県を含む市町村の企業版ふるさと納税のプロジェクト紹介動画を熊本県とともに制作いたしました。


動画は、熊本県企画振興部企画課から各市町村へお声がけをして実現したもので、企業版ふるさと納税のプロジェクトをより多くの人に知っていただきたい熊本県下の自治体が参加をいただきました。

 

自治体担当者よりプロジェクトの背景や概要を伝えているもので、プロジェクト内容の理解促進そして自治体担当者の熱意が伝わる内容となっています。

各プロジェクト概要および紹介ページURL

熊本県:「熊本県農林水産業のブランド力・生産力・流通力の向上の取組み」プロジェクトプロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4170/


熊本県八代市:「しあわせあふれる ひと・もの 交流拠点都市“やつしろ”」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4147/


熊本県玉名市:金栗スピリットが根付く玉名市で『スポーツツーリズムの推進』

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4151/


熊本県山鹿市:『ひと』と『しごと』を集め、持続可能な『まち』をつくるプロジェクト

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4172/


熊本県菊池市:地域の課題に立ち向かう高校生を応援しよう!

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4174/


熊本県上天草市:『海を守る、海を活かす、海と生きる』持続可能なSDGsまちづくりプロジェクト

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4176/


熊本県合志市:「『情報発信を活かしたまちづくり』合志市クリエイター塾」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4145/


熊本県美里町:「美里町の清流棚田米ブランディング事業~美しい里でとれる美味しいお米を全国に~」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4182/


熊本県玉東町:「『多様な人材の活躍を推進する』まち。ウクライナ支援を通して地域の輪を繋ぐプロジェクト

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4155/


熊本県南関町:『郷ごころ』を育てるあそびを軸にした多世代交流プロジェクト

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4184/


熊本県和水町:「『子育て世代が住みよいまちづくり』プロジェクト」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4159/


熊本県大津町:「『みんなの公園プロジェクト』『次世代型子育て支援プロジェクト』」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4161/


熊本県菊陽町:「まちの発展につなげる! 新駅を中心にしたまちづくりプロジェクト」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4164/


熊本県南小国町:「まちの人事部機能創出による人材還流促進及びデータバンク構築・利活用事業」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4166/


熊本県小国町:「ALL FOR THE NEXT~すべては次世代のために~」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4168/


熊本県高森町:「エンタメ業界と連携した熊本県立高森高校『マンガ学科』による高校魅力化プロジェクト」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4149/


熊本県御船町:『「みんながわくわくする御船町」を創造する』

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4153/


熊本県錦町:「平和をつなぐピースツーリズム普及プロジェクト」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4157/


熊本県湯前町:「豊かな森林の恵みを次世代へつなぐ『みらいのもり創造プロジェクト』」

プロジェクト紹介ページ:https://cpriver.jp/project/4142/

 

 

 

今回のプロジェクト紹介動画は熊本県公式ホームページにも掲載されておりますのでぜひご覧ください。

 

熊本県公式ホームページ

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について(外部サイト)

https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/18/51523.html
 

プロジェクト紹介動画が自治体の抱えている課題や、解決に向けた想い、実際のプロジェクトを興味をもっていただき、企業版ふるさと納税での寄付を身近に感じていただくきっかけになることを目指します。

 

■企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」

 

 

サービスサイト:https://cpriver.jp/

 

株式会社カルティブが提供する、企業版ふるさと納税を核とした地域活性化のための知恵を集めたプラットフォームです。
 

企業版ふるさと納税を通じて、地域と企業を繋ぎ、地方創生を通じて、一人でも多くの人が、継続的に幸せに暮らせる社会づくりを目指しています。

 

企業版ふるさと納税の活用を目指す自治体と企業に対して、計画書の策定からパートナー探し(企業や地域)等、地域の課題解決を通じ地域と企業双方の持続可能な発展を支援します。

 

2020年4月の企業版ふるさと納税の改正に合わせてサービスを開始以来、自治体の地域再生計画の作成支援数は50以上にのぼり、全国にあるriver地域支援企業とともに延べ約400件の寄附成約のマッチングをお届けしてまいりました。

 

また企業版ふるさと納税制度の理解促進に向けた情報発信にも注力しており、今まで300回を超えるセミナーに登壇、のべ約6,500名を超える方にセミナーにご参加いただきました。

 

river(リバー)は、今後も企業版ふるさと納税制度全般のサポートを通じて地域の問題解決を行うサービスとして成長し続け、企業版ふるさと制度の納税を通じて全国各地の自治体と企業をつなぐことで、日本全国の地域の活性化を目指してまいります。

 

 

Youtube:企業版ふるさと納税チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCxAdWyw83qW--0irEVxTNxQ/


Facebook:
https://www.facebook.com/cultiveriver/

 

■株式会社カルティブに関して

企業版ふるさと納税支援事業「river(リバー)」など自社サービスや自治体及び企業支援を中心に「地域」「教育」「文化」を事業の柱として行っております。

■会社概要

 

株式会社カルティブ

https://www.cultive.co.jp/
 

代表取締役:池田 清
設立     :2014年10月
本社所在地:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目19−12 スカイビル 19F


事業内容  :地域の問題解決支援:river(リバー)https://cultive.co.jp/service/river 
教育事業:カルティブスタディ https://cultive.co.jp/service/cultivestudy
文化事業:からあげパーク https://karaagepark.com/
デザインコンサルティング https://cultive.co.jp/service/designconsulting
文化振興
経営戦略支援
情報発信支援
事業立案及び運営支援
セミナー運営支援
WEB及びシステム構築