アイキャッチ画像

<世界一小さなシェフによる驚きの体験>18(アンウィット)Produced by Casa d' Angelaが6月1日より最新テーブルマッピング結婚式を開始

2023年5月25日 11時

VRの普及が加速していく昨今、様々な場面で体験型コンテンツの人気が高まっています。そして、ヨーロッパを中心に新しい食事の楽しみ方として、料理と映像が融合したテーブルマッピングが人気となっています。そこで、ウエディングでも今までにない、体験型ウエディングをご提案したいと思い、最新テーブルマッピングを取り入れた結婚式を開始いたしました。

結婚式場の運営およびウェディング関連事業などを手がける株式会社クリスタルインターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村 龍也)が運営する結婚式場「18(アンウィット)Produced by Casa d' Angela」は2023年6月1日(木)より、最新テーブルマッピングを取り入れたした結婚式を開始します。

 

挙式後、披露宴前にホワイエで、ゲストにサプライズとして実施するものです。

テーブルマッピングと実際のお料理が融合した新しい演出で披露宴への気持ちを盛り上げます。

▼ 結婚式場「18(アンウィット)Produced by Casa d' Angela」公式ウェブサイト(トップページ):https://casadangela-osakageihinkan.official-wedding.jp/

 

■日本の結婚式場ではまだ珍しい、テーブルマッピングによる映像演出

「18(アンウィット)Produced by Casa d' Angela」は、邸宅を丸ごと貸切り、ゆっくりとゲストをおもてなしできると好評の式場です。

もともとは2つの披露宴会場があり、同時に結婚式を行っていました。しかし、しっかりとゲストをおもてなしする結婚式をしたいと考え、披露宴会場を1つにして、完全1組貸切に変更しました。

 

より結婚式を楽しんでいただけるようフォトスポットなど、SNSにシェアしたくなる空間も用意していますが、さらにご提案できるものはないかと考え、今回のテーブルマッピングの実施に至りました。

披露宴会場の横にあるホワイエは、イタリアをイメージした、ゆったりとくつろげる空間です。

ユーモアあふれるテーブルマッピングをご覧いただいた後、その場で前菜が振舞われます。

披露宴前の時間をただ待つだけにするのではなく、楽しんで気持ちを盛り上げてもらえるよう演出いたします。