アイキャッチ画像

兵庫県神戸市にて、12月10日に「しあわせの村フットサルフェスタ~フットサルで体験するロービジョンの世界~」を開催。

2023年12月6日 12時

ロービジョン(弱視)選手の見え方を体験し、パラスポーツを楽しめる2部制のイベント。第1部では小学生以下を対象としたロービジョンフットサル大会やロービジョン体験、選手との交流を、第2部では高校生以上の6チームによるフットサル大会を実施します。(1部・2部ともに事前募集終了。)当日はキッチンカーなどを招いて「食フェス」も開催します。

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会(事務局所在地:兵庫県神戸市、会長/代表理事:山本 泰生)が運営する「しあわせの村」(神戸市北区)内の施設、「しあわせの村温泉健康センター 体育館」において、2023年12月10日(日)に、当センターの指定管理者である株式会社ウエルネスサプライ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:薄井 修司)主催による「しあわせの村フットサルフェスタ~フットサルで体験するロービジョンの世界~」が開催されます。神戸で活動する「デウソン神戸ロービジョンフットサルチーム」との連携や、視覚障がい者であるロービジョン(弱視)選手の視野の体験を通して、「人間力の育成」を目指すとともに、障がい者も健常者も皆が楽しめるフットサルを推進します。より多くの方に来場いただき、ロービジョンについて知っていただく機会となるよう、当日はキッチンカーなどを呼んでの「食フェス」も開催します。

 

▼ 「しあわせの村フットサルフェスタ~フットサルで体験するロービジョンの世界~」お知らせ(「しあわせの村」公式ウェブサイト):https://shiawasenomura.org/archives/3408/

▼ 「しあわせの村」公式ウェブサイト:https://shiawasenomura.org/

 

■フットサルを通じてロービジョンへの理解を深め、パラスポーツを楽しめる企画を用意

ロービジョン(弱視)とは、視覚の障がいに伴い「視界がぼやける」、「見える範囲が半分」などの「見えにくさ」がある状態のことです。ロービジョンフットサルは、ロービジョンの方が一人ひとりの異なる視力・視野を生かし、お互いを補い合いながらプレーするサッカーです。フットサルをもとにしたスポーツである点はブラインドサッカーと同様ですが、アイマスクを装着しないこと、音の出ないボールを用いることが特徴で、ロービジョンの選手たちが見えにくい状態のままプレーします。

 

▼ ロービジョンフットサルとは(日本ブラインドサッカー協会公式ウェブサイト):https://www.b-soccer.jp/blind_soccer/low_vision

 

本イベントはロービジョンフットサルの体験会と、フットサル大会の2部制で開催します。第1部では、ロービジョンを知っていただく機会として、さまざまな体験ができる企画を用意。小学生以下を対象としたロービジョンフットサル大会やゴーグルを着用してのロービジョン体験、現在活躍しているロービジョンフットサル選手との交流などを実施します。第2部は「第1回ウエルネスサプライカップ」と題して、高校生以上の6チームを対象としたトーナメント形式のフットサル大会を行います。そのほか、同時開催イベントとして、キッチンカーによる食フェスや、マッサージなどの体験ブースも用意。多くの方にロービジョンへの理解を深め、パラスポーツを楽しめる機会を提供します。

 

 

■ノーマライゼーションを目指す施設として、誰もが楽しめるフットサルを推進

本イベントの会場である「しあわせの村」は「神戸市民の福祉をまもる条例」の理念の実現を目指し、神戸市制100周年を記念し開村しました。高齢者や障がい者の自立と社会参加・社会復帰を支援するとともに、すべての市民が交流し、相互理解を深め、ともに生きる社会(ノーマライゼーション)の実現を目指す総合福祉ゾーンです。様々な取り組みを通じて福祉課題を解決し、ソーシャルインクルージョンの実現を目指しています。

 

しあわせの村では、1年を通して子どもたちを対象としたフットサル教室を開催しています。今回の「デウソン神戸ロービジョンフットサルチーム」と連携したイベントを通じて、さらなる「人間力の育成」を目指すとともに、障がい者も健常者も皆が楽しめるフットサルを推進したいと考えています。

 

 

■「しあわせの村フットサルフェスタ~フットサルで体験するロービジョンの世界~」開催概要

1. 日時 2023年12月10日(日)

◇第1部:体験会 9時30分~14時30分(受付:9時から)

◇第2部:フットサル大会(第1回ウエルネスサプライカップ) 15時15分~20時(受付:14時45分から)

 

2. 場所 しあわせの村温泉健康センター 体育館(兵庫県神戸市北区しあわせの村1-2)

 

3. 内容

◇第1部:体験会(対象:小学生以下のチーム)

*ロービジョン体験会は、個人・大人も参加可能

9時30分~ 開会式(挨拶・選手自己紹介)

9時40分~ 体験会説明・ラジオ体操・ロービジョン体験会

11時~ ロービジョンフットサル大会

・出場:小学生以下の6チーム

・ルール:ピッチ内では2名がゴーグルを着用

12時15分~ 休憩

13時30分~ ロービジョンフットサル選手と交流試合

14時15分~ 閉会式(挨拶・写真撮影)

<その他のイベント>

・キッチンカーによる食フェス(店舗は15台を上限に調整中)

場所:体育館西側中央緑道

・体験ブース設置(マッサージ体験・ロービジョン体験等)

場所:体育館

 

◇第2部:フットサル大会「第1回ウエルネスサプライカップ」(対象:高校生以上のチーム)

15時15分~ 開会式(挨拶など)

15時20分~ 大会説明

15時30分~ ラジオ体操

15時45分~ フットサルトーナメント

・出場:高校生以上の6チーム

19時30分~表彰式・閉会式

 

 

4. 問い合わせ

しあわせの村温泉健康センター(TEL:078-743-8040、FAX:078-743-8043)

 

5. 大会運営

主催:株式会社ウエルネスサプライ(しあわせの村温泉健康センター指定管理者)

共催:デウソン神戸ロービジョンフットサルチーム・株式会社ユーヴェ・日本の食まつり実行委員会

後援:兵庫県視覚障害者福祉協会

協力:神戸市立盲学校・自衛隊兵庫地方協力本部

協賛:ピップ株式会社・株式会社レブセル

 

 

【公益財団法人こうべ市民福祉振興協会について】

事務局所在地:〒651-1106 兵庫県神戸市北区しあわせの村1-1

代表者:会長/代表理事 山本 泰生

設立:1981年6月

電話番号:078-743-8190(代表)

URL:https://kobe-wa.or.jp/

事業内容:兵庫県神戸市の「神戸市民の福祉をまもる条例」(1977年1月制定)の理念に沿った「しあわせの村」の運営、健康に関する事業、介護保険関連事業ほか

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:㈱ウエルネスサプライ

担当者名:しあわせの村温泉健康センター

TEL:078-743-8040

Email:happy@wellness-supply.co.jp



Back to top button
Close
Close