アイキャッチ画像

取引先や従業員へ限定公開型の動画共有を可能とするEQポータルが、多言語化とシングルサインオンに対応

2023年12月6日 15時

株式会社Jストリームは、オンラインイベントやウェビナー、研修など多くの用途で活用が進む法人向け動画共有・配信プラットフォーム J-Stream Equipmedia(EQ)で作成可能なユーザー認証型ポータルサイト(EQポータル)の多言語化と、シングルサインオン(SSO)対応を開始しました。

株式会社Jストリーム(東証グロース:4308 代表取締役社長:石松 俊雄、以下Jストリーム)は、オンラインイベントやウェビナー、研修など多くの用途で活用が進む法人向け動画共有・配信プラットフォーム J-Stream Equipmedia(EQ)で作成可能なユーザー認証型ポータルサイト(EQポータル)の多言語化と、シングルサインオン(SSO)対応を開始したことをお知らせいたします。

 

コロナ環境下で導入が進んだDXを、更に進め、社内での利用を定着させて効率化等の目的を達成するには、発信した情報を整理し、閲覧できるしっかりした場を提供することが不可欠です。今般提供を開始する多言語化機能、SSO対応により、多国籍化が進む多くの従業員が利用しやすい、継続的な情報提供をワンストップで実現します。

 

■新機能の詳細
1.EQポータル多言語対応 
  (ポータル利用なエディションに無償追加 翻訳サイトとの契約が別途必要)
EQポータルは、EQのBusinessエディション以上で利用できる、ユーザー認証型のポータルサイトを簡単に作成する機能です。例えば「従業員のみ」「会員のみ」など、視聴者を限定して動画による情報提供を行いたい場合に、EQの機能だけで、動画の配信に加えて動画視聴の場(Webサイト)を用意することができます。10月からポータル会員数上限を50,000人に拡大(従来比5倍)しており、より広範な利用ニーズにお応えできます。

 

多言語対応に伴い、これまで提供していた配信動画の字幕多言語対応に加えて、ポータルサイトそのものを多言語対応しました。別途多言語翻訳サービスの WOVN.io 又は shutto翻訳 とご契約いただくことで、国内の外国人従業員や、海外拠点、パートナー企業などへの情報共有を動画でかんたんに実施できます。

 

EQポータルで構築したサイトイメージ(日本語版)

EQポータルで構築したサイトイメージ(同ページの英語版)

配信する動画の多言語字幕表示にも対応しています

 

「EQポータル」詳細  : https://www.stream.co.jp/service/platform/equipmedia/eq_portal/

WOVN.io について  : https://mx.wovn.io
shutto翻訳 について https://www.submit.ne.jp/shutto-translation/


2. EQポータルSSOオプション(月額3万円より)
EQポータルで提供している通常のユーザー認証ログインに加え、 AzureAD/Salesforceのユーザーアカウント情報でのシングルサインオンが可能になりました。従業員や、パートナー企業向け情報ポータル活用の際の、エンドユーザーの負担を軽減します。


J-Stream Equipmedia(EQ)について
J-Stream Equipmediaは、月額5万円からご利用いただけ、累計導入アカウント3,500超となる国内最大級の法人向け動画共有・配信プラットフォームです。利用に特別な知識やITリテラシーを必要としないシンプル設計で、専門知識のない方にも直感的に活用いただけます。専用の動画共有ポータル作成機能をはじめ、企業活動におけるさまざまな動画配信に必要となる機能を、オールインワンで提供しています。

 

Equipmediaのサービス詳細
https://www.stream.co.jp/service/platform/equipmedia/

 

株式会社Jストリームについて
Jストリームは1997年の設立以来、動画配信を主軸に事業展開を続けております。
自社で保有・運営する独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を活用した動画配信に加え、これまで積み上げてきたノウハウを活かした動画の企画・制作・運用やWebサイト制作、システム開発、動画広告による収益化支援まで総合的なサービスとソリューションを提供することで、年間1,200社・10,000案件以上の企業活動における動画活用を支援しています。

社名(商号): 株式会社Jストリーム (英文:J-Stream Inc.)
証券コード : 4308(東証グロース)
代表者   : 代表取締役社長 石松 俊雄(いしまつ としお)
事業内容  :
(1)ネットワークシステムにおける、動画データ及び各種情報の提供サービス業
(2)ネットワークシステムを利用した会員情報管理、商取引、決済処理に関する受託業
(3)デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作・販売及び賃貸業
(4)ネットワークシステムに関するハードウェア・ソフトウェア・付帯サービスの企画、開発、運営、制作、販売、輸出入・賃貸及び代理店業
(5)広告・宣伝に関する企画・制作及び代理店業
(6)1から5に関連するコンサルテーション、調査、分析、研究等
URL    : https://www.stream.co.jp/



Back to top button
Close
Close