アイキャッチ画像

使用限界を超えたカプセルトイの廃棄カプセルから生まれたアクセサリー「mom ear ware」。アクリルの風合いが美しい、ピアス&イヤーカフセットが12月に発売

2023年12月8日 19時

アップサイクルブランド「NEWSED」は、カプセルトイの中身を取り出した後の廃棄カプセルを粉砕し封入したアクリル板「CAN DAYS」を開発しました。このマーブル柄が美しいアクリル板を起用したイヤーアクセサリー「mom ear ware」を、2023年12月より販売いたします。

アップサイクルブランド「NEWSED」は、カプセルトイの中身を取り出した後の廃棄カプセルを使用して制作したイヤーアクセサリー「mom ear ware」を2023年12月より販売いたします。

販売場所は、Tokyo’s Tokyo、Be Organic 丸の内本店、渋谷ロフト、VINYL TOKYO、ケンエレストアの5か所。
「VINYL TOKYO」では12月11日(月)より販売を開始いたします。

▼商品ページ:https://kenelephant.co.jp/newsed/posts/26960/

 

アップサイクルとは、再循環や再利用に過ぎないリサイクルとは異なり、古くなってしまったものにデザインやアイデアといった付加価値を持たせることで別の新しいものとして蘇らせること。サステイナブル(持続可能)な社会を希求する現代において、脚光を浴びている手法です。

アップサイクルブランドブランド・NEWSEDは、2010年より現在に至るまで、多種多様な産業で生産時に出る端材や回収した部材から、新しい関係性と価値を結びつけるデザインに取り組んでいます。

 

2023年には、昨今ブームが到来している“カプセルトイ”に着目。
売り場で生じた使用限界を超えて廃棄される運命にあるカプセルトイの入れ物を、NEWSEDの運営会社であるケンエレファントが営業するカプセルトイショップ・KENELESTANDより回収。廃棄カプセルを細かく粉砕し、透明なアクリルに封入したアクリル板「CAN DAYS」を開発しました。

アクリル板の開発においては、アクリル板製造技術をもつ有限会社三幸(東京都足立区)の協力により、装飾アクリル板を専門とする職人の手で一枚一枚制作しています。


■廃棄カプセルを粉砕し、封入したアクリル板「CAN DAYS」から生み出されるイヤーアクセサリー「mom ear ware」

今回、「CAN DAYS」にさらなる価値を付加するためにコラボレーションしたのは、デザイナー・木上 奈都子氏。
木上氏は、2015年にアクセサリーブランド「KiNaKo」(キナコ)を立ち上げ、「建築を直に身近に感じてほしい」という想いのもと、建築の際に出る端材や廃材を生まれ変わらせ、デザイン性の高いアクセサリーアイテムを制作しています。

木上氏とNEWSEDで打合せを重ね生まれた商品がイヤーアクセサリー「mom ear ware」です。
アクリル板「CAN DAYS」に封入した廃棄カプセル=カプセルトイよりインスピレーションを受け、イヤーカフがピース(ピアス/イヤリング)を包み込みこむようにデザインされました。

「mom ear ware」は、廃棄カプセルに合わせて製作・展開されるため、プロダクトが持つ色味や風合いは世界に1つだけ。
カプセルトイの中身だけでなく、入れ物自体も大切に楽しむというアイデアが画期的な、環境に考慮した商品です。

 

店頭の専用ボックスで回収したカプセル
カプセルを細かく粉砕した様子
粉砕した廃棄カプセルの断片を封入したアクリル板
粉砕した廃棄カプセルの断片を封入したアクリル板


 

 


■商品ラインナップ

<mom L>
サイズ(約): イヤーカフ 35×35mm・ピアス(イヤリング)21×27mm
カラー:廃棄カプセル色に合わせて展開
イヤリングタイプの展開あり
販売価格:5,500円(税込)

 

<mom S>
サイズ(約): イヤーカフ 18×20mm・ピアス(イヤリング)10×15mm
カラー:廃棄カプセル色に合わせて展開
イヤリングタイプの展開あり
販売価格:5,170円(税込)

 

<取扱店舗>
Tokyo’s Tokyo
12月5日(火)~1月31日(水)

 

Be Organic 丸の内本店
12月7(木)〜1月31日(水)

 

渋谷ロフト
12月8日(金)〜販売予定

 

VINYL TOKYO
12月11日(月)〜

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1F グランスタ東京内

https://kenelephant.co.jp/vinyl/

 

オンラインショップ・ケンエレストア
12月20日(水)〜販売開始予定

https://kenelestore.jp/pages/newsed

 


<NEWSED>
「NEWSED」は、古くなってしまったものを新たな視点で見ることで、別の新しいものとして蘇らせるアップサイクルブランドです。
これまでに、アクセサリーパーツや店舗用什器などを手がける工場から出るアクリル端材を素材とした「Acryl Tag Plate」をはじめ、木琴鍵盤の端材、シートベルトの廃材を活かした多様な製品の開発・製造をしています。
ただ素材を活かすだけではなく、廃材、端材の背後にある生産背景を重要視ししながら、なぜその形に生まれ変わらせるのかストーリーを作りながら商品を開発しています。
アップサイクルブランド「NEWSED(ニューズド)」ウェブサイト: https://newsed.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/newsedproject/

 

<KiNaKo>
木上 奈都子(きがみ なつこ)
1989年茨城県生まれ。昭和女子大学生活科学科卒。建築設計事務所勤務を経て、2015年からKiNaKoとして活動を始める。解体現場の廃材や、建築資材の工場からでる端材を有効活用したいと思いアクセサリーを制作。また建築や建築資材を知るきっかけになればと思い、木材やタイル端材をつかった子ども向けワークショップを開催。
Instagram:https://www.instagram.com/k_i_n_a_k_o/


【お問い合わせ先】
NEWSED
E-Mail:newsed@kenelephant.co.jp

 

【株式会社ケンエレファントについて】
所在地:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-1-14 A&Xビル4F
代表者:代表取締役社長 石山 健三
設立:2000年2月9日
URL:https://www.kenelephant.co.jp
X(Twitter):https://twitter.com/kenelestaff
Instagram:https://www.instagram.com/kenelephant2000/



Back to top button
Close
Close