アイキャッチ画像

ハーバライフ・オブ・ジャパン、肌が乾燥しがちな人の肌の潤い(水分)を逃がしにくくする成分配合の同社初の機能性表示食品「ビューティーセラミド」を2月14日に発売。

2024年2月8日 16時

ハーバライフ・オブ・ジャパン初の機能性表示食品となる「ビューティーセラミド」がついに発売となる。肌が乾燥しがちな人の肌のうるおい(水分)を逃しにくくする機能が報告されているパイナップル由来グルコシルセラミド を1.2 mg配合。

 

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹本エリ https://www.herbalife.co.jp/)は、肌が乾燥しがちな人の肌のうるおい(水分)を逃がしにくくする成分配合の同社初の機能性表示食品「ビューティーセラミド」を2月14日(水)に発売。2月20日(火)からは電話による注文受付も開始する。

 

【製品名】ビューティーセラミド

【内容量】12.9 g (430 mg×30粒) ソフトジェル

【製造国】日本

【標準希望小売価格】7,128円(税込)

【機能性関与成分】パイナップル由来グルコシルセラミド 1.2 mg

届出番号】I347 

【機能性表示食品 届出表示】本品にはパイナップル由来グルコシルセラミドが含まれています。パイナップル由来グルコシルセラミドは、肌が乾燥しがちな人の肌のうるおい(水分)を逃がしにくくする機能が報告されています。

● 本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

● 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

● 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

製品特長

•機能性関与成分はパイナップル由来グルコシルセラミド

•副素材に、女性に嬉しいヒアルロン酸オリーブオイルを配合

•安定性の高いソフトカプセル仕様

 

こんな方におすすめ

•肌が乾燥しがちな方

•外側からのスキンケアだけでは物足りないと感じている方

•どのスキンケアが自分にあっているのか悩んでいる方

機能性表示食品制度とは

機能性表示食品制度とは、国の定めるルールに基づき、事業者が食品の安全性と機能性に関する科学的根拠などの必要な事項を、販売前に消費者庁長官に届け出れば、機能性を表示することができる制度です。
特定保健用食品(トクホ)と異なり、国が審査を行いませんので、事業者は自らの責任において、科学的根拠を基に適正な表示を行う必要があります。

(消費者庁ホームページより抜粋)

 

ハーバライフ(Herbalife Ltd.)について

ハーバライフ(NYSE: HLF)は1980年の創設以来、優れた栄養製品とディストリビューターに提供するビジネス機会により人々の生活を変えてきたトップクラスの健康とウェルネスの企業でありコミュニティです。当社は科学的根拠に基づいた製品を、顧客に対して1対1のコーチングやそれぞれが最高に輝く生き方を追求するための健康でアクティブなライフスタイルを支援的するコミュニティを提供する起業家精神にあふれたディストリビューターを通じて、世界90以上の国と地域で消費者に提供しています。

 

お問い合わせ:

ハーバライフ・オブ・ジャパン株式会社

ハーバライフコールセンター: 03-6373-0571(月曜日~金曜日 9:00 ~17:30)

 



Back to top button
Close
Close