アイキャッチ画像

テーマは「春の訪れ」 シェフのこだわりが詰まったフレンチディナーイベント「アリスの感謝祭」【横浜ベイホテル東急】

2024年2月7日 17時

横浜ベイホテル東急 3階、フランス料理「クイーン・アリス」では、2024年3月7日(木)・8日(金)の2日間限定で、シェフ・田面山 博憲(たもやまひろのり)による特別ディナーコースをお贈りするイベント、「アリスの感謝祭」を開催します。

横浜ベイホテル東急 3階、フランス料理「クイーン・アリス」では、2024年3月7日(木)・8日(金)の2日間限定で、シェフ・田面山 博憲(たもやまひろのり)による特別ディナーコースをお贈りするイベント、「アリスの感謝祭」を開催します。

 

本イベントは好評を博しており、毎回満席となっております。

 

13回目の開催となる今回のテーマは“春の訪れ”。
前菜で登場する「ブイヤベースのテリーヌ ラタトゥイユ添え 赤パプリカ風味のルイユと共に召し上がれ」は、田面山が南フランスで学んだ“マルセイユ風ブイヤベース”の手法を用いた冷製料理で、魚介の風味が凝縮されたテリーヌを、さっぱりとお楽しみいただけます。

 

また、田面山が得意とする魚料理として登場するのは、「オマール海老と舌平目のポーピエット ノイリーソース キャビアと春野菜を添えて」。

プリッとした食感のオマール海老が入ったホタテのムースを舌平目で包み込み、しっとりと仕上げた逸品。ホタテの旨味とバターのコク、レモンの爽やかな香りが特長の濃厚なソースとともに、ご堪能ください。さらに、贅沢にキャビア、華やかに春野菜を添えて、まるで、花が咲いたような美しい盛り付けで、ご提供します。

 

このほかにも「アリスの感謝祭」でしか味わうことの出来ない、充実のラインナップでお贈りします。

 

全てのお客さまに感謝の気持ちを伝えたい、という田面山の我儘も叶える2日間。
「クイーン・アリス」ならではの優美な感性と“フランスのエスプリ”を盛り込んだ、特別メニューにご期待ください。

 

「アリスの感謝祭」

■場所: 横浜ベイホテル東急  フランス料理「クイーン・アリス」(3階)
■期間: 2024年3月7日(木)・8日(金)
    ※2日間限定・完全ご予約制
■時間: ディナータイム 17:30~19:00(ラストオーダー)
■料金: お1人さま 20,000円

■イベントURL: https://ybht.co.jp/restaurant/plan/kanshasai-qa.php

 

■メニュー:

〈アミューズ〉
黒毛和牛サーロインの味噌漬け焼き ゴルゴンゾーラチーズとセリを添えて
カマスの焼〆 イクラとエクストラバージンオリーブオイルと共に

 

〈前菜〉
ブイヤベースのテリーヌ ラタトゥイユ添え 赤パプリカ風味のルイユと共に召し上がれ

 

〈温前菜〉
帆立貝とトリュフのミキュイとカリフラワーのエスプーマ 山菜のサラダとトリュフのヴィネグレットと共に

 

〈スープ〉
ノドグロとフカヒレのロワイヤル 菜の花と柚子の香りと共に

 

〈魚料理〉
オマール海老と舌平目のポーピエット ノイリーソース キャビアと春野菜を添えて

 

〈肉料理〉
フォアグラをのせた神奈川県産やまゆり牛フィレ肉のグリエ トリュフ風味のデュクセルとミモレットチーズを添えて

 

〈〆のスペシャリテ〉
〆の蝦夷鮑とポルチーニ茸のピラフ スダチ風味

 

〈アヴァンデセール〉
熊本・天草産 晩柑のジュレとソルベ

 

グランデセール〉
レアチーズのムースとあまおう苺のマリネ

 

「クイーン・アリス」シェフ 田面山 博憲(たもやま ひろのり)

1995年、「クイーン・アリス」に入社。
クイーン・アリス銀座店、クイーン・アリス迎賓館を経て、当時石鍋 裕オーナーシェフに作ったまかないが目にとまったのがきっかけで、27歳でクイーン・アリス銀座店のシェフとなる。その後、クイーン・アリス晴海店のシェフを経て、2003年より現職。2017年9月マルセイユの三ツ星レストラン「Le Petit Nice-Passedat」 にて研鑽を積む。



Back to top button
Close
Close