ディーゼル発電機市場-タイプ別;モビリティ別;冷却システム別;アプリケーション別(待機電力、ピークシェービング、プライム電力・連続電力);エンドユーザー別–世界の需要分析の見通し2020-2030年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ディーゼル発電機市場:世界的な需要の分析及び機会展望203020211221日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3539

世界のディーゼル発電機市場は、2020年の16198.16百万米ドルの収益から、2030年末までに30406.18百万米ドルの収益を獲得すると推定されています。市場はさらに、2021-2030年の予測期間中に6.50%のCAGRで成長すると予想されます。市場の成長は、世界中で電力需要が高まっていることと、停電の増加に対する懸念が高まっていることに起因している可能性があります。

世界銀行の統計によると、世界中の典型的な月の企業の停電は、2019年の2.42件から2020年の6.19件に増加しました。停電への懸念の高まりにより、スタンバイ発電機などの信頼性の高い電源の必要性が高まっています。これは、予測期間中に世界のディーゼル発電機市場の成長を促進すると予想されます。

産業部門は、円滑な運用プロセスのために一定の電力供給を必要とするそのような部門の1つです。このセクターは日常業務を電力に大きく依存しているため、停電はこれらの組織に多大な損失をもたらす可能性があります。ディーゼル発電機は、待機電力を提供するのに役立ち、エンドユーザーの要件に基づいて、さまざまな負荷処理能力で利用できます。都市化の急増、工業化の進展、および中小企業の増加は、ディーゼル発電機の大量の需要を生み出して、市場の成長を促進するとさらに予想されます。

ディーゼル発電機市場のセグメンテーション洞察

ディーゼル発電機市場は、タイプ別{小(0-75 KVA)、中(75-375 KVA)、および高(375 KVA以上)};モビリティ別(固定およびポータブル);冷却システム別(空冷および液冷);アプリケーション別(待機電力、ピークシェービング、およびプライム電力・連続電力);およびエンドユーザー別(産業、商業、住宅)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

ディーゼル発電機市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東/アフリカなど地域によって分割されます。

アジア太平洋地域の市場は、2030年末までに最大の市場シェアを獲得し、予測期間中に8.01%のCAGRで成長すると予想されます。この地域の市場は2020年に5814 百万米ドルの収益を記録し、さらに2030年末までに12557.8百万米ドルに達すると予想されています。


この地域の市場成長を促進すると予想される主な要因の1つは、都市化の進展と企業数の急増です。世界銀行による他の統計では、アジア太平洋地域の総人口に占める都市人口は、2000年の41.421%から2020年の60.695%に増加しました。

一方で、この地域はビジネスのしやすさの点でも長年にわたって大きなスコアを獲得しており、そのため世界中の企業がこの地域への投資を増やしています。世界銀行による他の統計では、東アジア太平洋地域のビジネススコアのしやすさは、2019年の62.7パーセントポイントから2020年の63.3パーセントポイントに増加しました。ヨーロッパと中央アジアは、2020年に73.1パーセントポイントを獲得し、2019年の71.8パーセントポイントから増加しました。組織数の急増は、信頼できる電力の必要性を促進し、地域の市場成長を促進すると予想されます。

ディーゼル発電機市場地域に基づいてさらに区分されます。

·        アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)

·        北米(米国およびカナダ)

·        中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

·        ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)

·        ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

ディーゼル発電機市場におけるキープレイヤー

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のディーゼル発電機市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。ディーゼル発電機市場における業界のリーダーは Cummins, Inc., Caterpillar Inc., Generac Power Systems, Inc., Mitsubishi Heavy Industries, Ltd., Rolls-Royce Power Systems AG, AKSA POWER GENERATION (KAZANCI HOLDING), Cooper Corp., Briggs & Stratton Corporation, Atlas Copcoなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3539

【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/diesel-genset-market/3539

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/diesel-genset-market/3539   

**** Research Nester Private Limited会社概要*****

https://www.researchnester.com/
     

電話: US  +1 646 586 9123 
電話: UK +44 203 608 5919
  E
ール  : info@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
  E
メール: info@researchnester.com

関連記事

Back to top button
Close
Close