世界の薬物スクリーニング市場規模―2022-2030年の予測期間中に9%のCAGRで拡大すると予測

レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

世界の薬物スクリーニング市場は、2022年に54憶米ドルの市場価値から2030年末までに98憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に9%のCAGRで拡大すると予測されます。

世界の薬物スクリーニング市場規模

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/global-drug-screening-market/10060071

世界の薬物スクリーニング市場の成長は、薬物とアルコールの消費量の増加、薬物およびアルコール検査を義務付ける厳格な法律の施行、主要市場における政府の資金提供、および規制当局の承認と製品およびサービスの発売に起因しています。一方、イスラム諸国での飲酒禁止や特定地域の職場での薬物検査の禁止は、市場の成長を妨げる可能性のあるいくつかの主要な要因です。

薬物乱用とアルコール消費は世界中で増加しています。World Drug Report 2019によると、2017年には、1564歳の世界人口の約5.5%が少なくとも1回は薬物を消費していました。2017年には、3,500万人が物質使用障害を患い、2016年の3,050万人から14.8%増加しました。同じ年に、585,000人が薬物使用の結果として亡くなりました。薬物によって引き起こされる危害の程度は、世界中で2,800万年の「健康な」生命(障害調整生存年またはDALY)を失うことに等しいと計算されています。アルコール消費量も同様の増加を示しており、その結果、運転障害の発生率が上昇しています。薬物およびアルコール乱用の脅威を抑えるために、さまざまな国の当局は、包括的な薬物およびアルコール検査措置の実施に焦点を合わせています。したがって、薬物およびアルコール検査の需要は、今後数年間で増加すると予想されます。

指紋ベースの薬物検査は比較的新しい概念であり、COVID-19パンデミックにより人気が高まっています。コロナウイルスは、感染を伝播するリスクがあるため、病院、研究所、その他の施設での薬物検査の実施を困難にしています。指紋ベースの薬物スクリーニングは、COVIDの蔓延を制限するのに役立ちます。このテストは実装が非常に簡単であるため、柔軟で効果的な職場での薬物テストを提供します。

世界の薬物スクリーニング市場のセグメンテーション洞察

世界の薬物スクリーニング市場は、エンドユーザー別(職場、刑事司法制度と法執行機関、薬物治療センター、疼痛管理センター、薬物検査研究所、その他)、サンプルタイプ別(尿サンプル、呼気サンプル、口腔液サンプル、髪のサンプル、その他)、製品およびサービス別(分析機器(イムノアッセイアナライザー、クロマトグラフィー機器、飲酒)、迅速な試験装置、消耗品、薬物スクリーニングサービス)などによって分割されています。レポートは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

世界の薬物スクリーニング市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカなど地域によって分割されています。

2019年には、北米が市場全体の最大の地域セグメントであり、ヨーロッパがそれに続きました。北米市場の優位性は、違法薬物の消費の増加、薬物乱用を抑制するための政府資金の利用可能性、薬物スクリーニングをサポートする法律の存在、と安全でないレベルの飲酒による事故の負担の増大などの要因に起因しています。

世界の薬物スクリーニング市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

·        アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)

·        北米(米国およびカナダ)

·        中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

·        ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)

·        ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

世界の薬物スクリーニング市場における業界のリーダー

Alere

Thermo Fisher Scientific

Drägerwerk

Labcorp

Quest Diagnostics

Alfa Scientific Designs

Lifeloc

MPD Inc.

Orasure

Omega Laboratories

Premier Biotech

Psychemedics

Roche

Shimadzu

Siemens Healthineers

これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10060071

Kenneth Research会社概要

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

Contact info

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]

株式会社: Kenneth  Research

電話: +1 313 462 0609

Eメールsales@kennethresearch.com

Related Articles

Back to top button
Close
Close